未分類

愛光流の有料動画を観ていて。。。

4年前の癒氣の会の懇親会の時のお話。

普段はあまり私たち弟子に対しても何も言われないのですが

会話の中で師匠が

「私から見るとあなた達は靴を履いたサルに見えます」と言われました。

どう言う意味ですか?とお聞きしても教えていただける事は無いんですよ。。

その時の写真

私たちは帰りの車であれはどう言う意味だろうか?などと話して帰ったのを今でも覚えています。。

その事を愛光流有料動画で話されていたのですね〜

猿は裸足だから自然界と常に密接に関係していると言える。

靴を履いたと言う時点で自然界から隔離した離れていった

私はこのお猿さんと言われた時からいつになったら靴下が履けるかな〜と思っていました。

お猿さんで居ようとしている自分が怖い(TT)

そうでは無くて靴を脱ぎなさいと言う事だったのですね。

分かっていると言うのは大脳の働き

感じると言うのが野性の本能

感じる方が大切なんだと言う事。

その感じると言うのもヒトシステムがきちんとしていないといけませんケドね。

ヒトシステムの調整の仕方は

  

pH調整 プロテイン ビタミン ミネラル

  

四原則ですね

まずは日々お喋りな大脳を黙らせる為に

【邪氣呼出法】で鳩尾を柔らかーくしましょう!!

正座をし鳩尾を軽く両手中指で押さえておじぎをしながら息を吐ききるそして鳩尾を押さえたまま起きあがりその時息を吸う

これを繰り返します( )

鳩尾が柔らかくなるまで続けましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です