未分類

立場

立つ位置変われば
視点も変わる

以前は師匠の講座のお手伝いとして動くことが多くて。
その中で師匠はカリスマ性があり皆お近付きになりたいと思っていると言う人の心を優先していた事があった…

この人師匠と話がしたいんだな?って思ったら師匠と話ができるようにお世話係を頼んだり…
今はそんな風には思わないけれど…

自分が講座をしていて分かる事がある、、

そんな事どうでも良いって。人の心に従わずだ。。

大事なのはわたしが何を大事にして今の仕事をしているか?何を伝えるために講座を開いたか?
そこに余計な事はいらない。私の心が不動であるならば…
私が進む道に良い様に事が運ぶだけ。

人心はいらないな〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です