未分類

血液検査

8年ぶりくらいに血液検査に行ってきました。

ちょいと時間ができましたもので
自分の身体の状態を数字で知っておこうと思いまして医療機関に血液検査の予約の電話しました。

私はほぼ病院に行かないのだけど…
病院に電話するとめっちゃ怪しまれていつもお待ち下さいと院長指示待ちになる。

今回もめっちゃ怪しまれて早朝朝イチで来いと言われた(笑)

多分いつもどこか悪いところありますか?と聞かれて
「無いです」と言うからだと思いますが。。

血液検査して次の部屋次の部屋と通され聴力検査のところで胸部写真とると言われ。
そーだったと気付く。。

あのーこれ胸の写真とるの苦手なんですよね〜

大丈夫です。一瞬ですから〜
と言われるままにパシャリ

院長先生の問診

簡単な血液検査はすぐ結果が出てきた

院長の第一声は

貧血は無いですよー

ヘモグロビンの値を見て言ってるらしー

私の目の下を見ると貧血ぽいが。。血液検では無いと言ってるらしー

うちの師匠は言っていた

貧血の値はヘモグロビンを見ても分からないと…

フェリチンとアルブミンがどうか??だと

血圧も問題なし白血球も正常
肺も綺麗心臓も正常な大きさですね〜

で。なぜ血液検査受けにきた?みたいな空気になったのでついでに甲状腺も調べてほしいと言ってるけどなんで??みたいになったので

いやー昨年から体重がいきなり15キロも減りましたもので。。
と言うと院長やっと納得

乗り氣で診察してくれる様になった。。

医者のやる氣は健康な人には向かないのか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です